顧客名を自動挿入したい場合に利用できる変数について

メールデザイン編集画面にてメール作成時、変数を利用することができます。

顧客名に対応する変数は、顧客名、顧客名(姓)、顧客名(名)、顧客名(セイ)、顧客名(メイ)です。

しかし、MakeShop、カラーミーショップなどのカートとの自動連携をご利用の場合には、カート側の仕様上、連携必須項目である[customer_first_name]にまとめて格納されています。また、フリガナは連携されていません。(※顧客管理画面にて確認可能です。)

よって自動連携をご利用の場合には、変数:[customer_name]を使うことで、顧客名を自動挿入することができます。